2013年05月24日

腕、痛っ

小雪ちゃん構いまくりdayを送ってたら、今度は茶太がヤキモチやき始めました

まあ、目の前で他のコがヨシヨシされ続けてるのを、ずっと見てると面白くないやね;

で、Tシャツ姿でカクカクされてたら腕が引っ掻き傷だらけにたらーっ(汗)
後で洗って消毒したけど染みて痛い!!


そこで現在、部屋んぽは平等さを出すように小雪ちゃんのケージのある部屋へ行くの解禁+コミュニケーションタイムは今まで通りイチャラブにしました

すると、理解してくれたのか、腕への負担が楽になりましたね…


小雪ちゃんも茶太も、基本的に賢くて愛情深いから良かったです

ちなみに…母に、この話をしたら「お前がウサギに振り回されてる」と言われました。
が、笑って「それならそれで、いーや」と答えれた己に、「私も少しは成長したのか?」とか、……戸惑いを感じてます

前なら、複雑な気持ちと表情になってたでしょうからね~(苦笑)
ニックネーム メリル at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

傲慢

人間の傲慢さを己の中に見た。
目を逸らしていたかったけど…今、必要だから起きた事なんだろうね


さて、前記事の一日中は余裕あるつもりで、そうじゃなかったようです。
はた迷惑にも、某ウサギブロガーMさんにSOSまで出してしまいました…

Mさんは、疲労困憊なのに視てくださり…視てくださってる最中(かな?いずれにしても日付が変わる数分前)に、小雪ちゃんが排尿;
Mさんには、耳に痛い事を幾つか指摘されました考えてる顔

その中の一つが「(小雪ちゃんが私の)愛情が欲しくてしてる感じ」との事で。私自身の、身勝手さや傲慢さを思い知りました。

……魂だけを、我が出来の悪い頭なりに見つめたら、こんなに良いコは居なくて。愛しくならない訳がなくて。
(茶太も良いコですよ~)
反省し、謝って、沢山ナデナデして話しかけて、ここのところ毎日 想いを伝えてます。

私自身の変化は、「真実の愛(愛されてる事)を知ると世界が輝いて見えた」という…。
小雪ちゃんは、顔つきが更に可愛くなり、キラキラして見えますぴかぴか(新しい)


こんなに可愛かったんだね。こんなに素敵な存在だったんだね。
小雪ちゃんからの愛を、拒否し続けてたのは私だったんだね…とか、思ったりして//


と、そろそろ小雪ちゃんを愛でたいので(笑)今回は、この辺でm(_ _)m

小雪ちゃんと茶太の存在そのものが大好きだー!!!
ニックネーム メリル at 18:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

食べない

え?タイトル?…私が、です


事の発端は、小雪ちゃんがケージ外に出さなければ排尿しなくなり2日経った。
初日は、病気か!?と思い…閉院間際の獣医に車を走らせた。
が、到着後、キャリーバッグの中を見ると、シッカリ排尿しとるやんけ!!(;`皿´)ムキーッむかっ(怒り)

それでも念の為、触診のみだけだったが、診てもらったら異常ナシ。


翌日の今日も、ケージ内に茶太を入れたままの状態で会わせたら、普通~に茶太ケージの側に排尿ドバドバ;

排尿我慢を7時間(←私の睡眠中)とかしてるのは、凄く良くない。悪癖がついたもんだ

それに、いつでも出しっぱなしな訳にもいかないのが現実。
例えば「もし、私が睡眠中だったら?」「外出する用事があって、なかなか帰れなかったら?」という、危惧がある

で…小雪ちゃんに向き合って宣言した。

「外で出すのは構わない。けど、尿意のを我慢して、ケージ内ではシッコしないなら、ケージ内でもしてくれるようになるまで私は食べない。
明日になってもケージ内で出さないなら、私は毎食後の服薬もやめる」と。



無意識だけど…………私、思い詰めてんのか(?_?)

今日は、さすがに何とかしたい!!って、東京のウサギ専門店の方(その筋では有名人かも)に電話で相談したり、アドバイス通りにしたのに状況、変わんないしさ…


しかし、断薬はキツいな。
持病もマシになってるのが、再度悪化しそうで怖い

だが、宣言は果たす。
ニックネーム メリル at 18:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする