2012年11月20日

単純ではなく可愛いのです

少し前の事。

部屋んぽ中の茶太を捕まえて、首下にある立派な毛玉をハサミでカットした。…ら、捕まらないよう、微妙に距離を取りつつゴロンとされました

で、その姿を眺めつつ…漠然と考え事してると、茶太が「何?」って感じで起き上がり、凝視されまして。
思わず素直に、「いや、いい男になったな~と思って」と、言うと…逃げ回ってたのが、パッと寄って来ました

お互い分かりやすいけど(笑)、何か嬉しかったです目がハート


男っぽい、精悍な感じの美形って長年、苦手だったけど、茶太と住んでから段々、「こういう美形も良いな」に、変わりました。

当たり前ですが、様々な美しさがあるもんですねぴかぴか(新しい)



小雪ちゃんも茶太も、今は亡きジャムも、みんな温かな気持ちを教えてくれます。
認めたくないトラウマも、時間をかけて溶かしていってくれるのも…凄いです


とは言え、小雪ちゃん達も私も 感情のある生き物なので(笑)
互いに、「アンタって奴ぁ!むかっ(怒り)」と、プリプリ怒るのも、しょっちゅうですがね…( ̄∀ ̄;)
ニックネーム メリル at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

踏んだり蹴ったりとは よく言ったもので

今度は、実家絡みで問題が浮上してきました。
これでも、大分 精神的に落ち着いたから書けている…のか、と(多分)

事態は、おそらく、そこそこ深刻?
でも、いーや。巻き込まれて長年苦しむ羽目になった、私の手には負えない


我がメンタルが弱いせいで、小雪ちゃんと茶太に心配ばかり、かけてます;

気を遣わせてるな~、と思う時も多々あります考えてる顔
強いストレスを感じたら、身動きとれなくなって寝込む飼い主とか、彼らにすりゃ扱いづらいだろうな~うれしい顔


でも、まあ…なるようにしかならないのが現実ですし。
私には、ウサギーズという家族が居て、いい年なのもあり…「蜥蜴の尾切り」に遭ったとしても、遅いか早いかの違いだった話かもですしね(笑)



ところで、ウチのウサギーズは元気です。
茶太は首と局部真横に、毛玉が出来て;切りにくいのが悩みですがね(-_-;)
ニックネーム メリル at 07:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする