2012年06月24日

ジャム嬢、永眠

昨日、ウチのモルモットのジャム嬢が永眠しました

最期の10日間は、ロクに飲み食いできなくなっていましたが、それでも生きる事を諦めない姿は素晴らしかったです


彼女が私と出会い、一緒に生きてくれた時間に感謝します

今日、ありがとうと送り出せました。
素晴らしいコで、最高のコでした


出会えて、共に生きれて、良かったです
ニックネーム メリル at 20:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

思ヒヲ馳セル

image/2012-06-06T10:10:051兎さん達は、順当に行けば私達人間より先に逝く…

理屈じゃ分かっているんです、理屈ではね

でも…ファンになって、交流のある兎さん達が次々と月へ旅立つのが重なり過ぎました。
ただいま、涙腺決壊中です


ちょっと疲れました…

ウチのコ達でなくとも、ダメージは大きいんです。
アニマルコミュニケーションの見方では変わってくるのでしょうが、それでも悲しいものは悲しいんです


役目を終えたから、今世でのテーマを終えたから、と アニマルコミュニケーションでは読んだ事がありますが…
それで納得しきれるほど、私は大人じゃないらしいです


……肉体を失くしたら、病などの苦痛から解放されるそうですが…それだけが心の救いです


ふぉーちゃん、ラム君、ののちゃん、礼君、龍君、権ちゃん…
また、この世に産まれてきたら 私と出会ってください。どんな形でもいいから

もし、ウチに来ても歓迎するよ。ママ達には怒られるかもしれないけどね(ウチは裕福な家じゃないし…ただ、ずっと好きでいる事しか私は持っては、いないから)

どれだけの時間を経ても、また出会いましょう。
待っています
ニックネーム メリル at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

ちょっと一息

ようやく…ですが、ここ2日ほど一息ついた日々を過ごせてます。
私生活がバタバタし過ぎでしてね…失恋

家族の入院とオペ、恥ずかしながら私も錯乱状態になったり、体の不調もMAXになってました

小雪ちゃんは、ある日 急に涙を流してて、獣医に連れてきました。お陰様で特に問題ナシで、目薬を出されたのみです

ま~、連れてく途中に連絡入れたら、受付の…性格に難ありなオバ様の対応にイラッむかっ(怒り)としたので、「急ぎ過ぎて事故って死んだら行けませんがね。そういう言い方するなら、それはご了承を」と、初めて毒づいちまいました…(←私も相当、心の余裕ないんでしょうな;怒りの沸点が低くなってます)

あの受付の人は…ミスって何時間も待たせた、お客さんにすら謝らないから過去にも凄いクレーム受けてたっけ
(´△`)<それでも謝らないで言い訳しかしないって、どーなのさ


と、思わず愚痴ってしまいましたが キツい事って、重なる時は重なるものですな


とりあえず、ウチのコ達は無事です

簡単ですが、近況でした
ニックネーム メリル at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする